Life

レーシック手術を受ける前に用意しておくべきアイテム

レーシックをした後、術後1週間くらいは、出歩いて買い物をしたり、パソコンやスマホでネットショッピングは目を酷使するのでしんどかったです。

レーシック手術ー当日ー【体験談③】

2019年の9月に品川近視クリニック大阪梅田院でレーシック手術を受けてきました。レーシックをした時の私の体験談を書いていきます。 眼鏡ちゃんレーシック手術の当日はどうだったの?やっぱり、痛かった? ち ...

続きを見る

レーシックをする前に、買いそろえておいた方がよかったなと思うものをピックアップしてみました。

だて眼鏡

レーシック後、クリニックからごみや風よけ用のサングラスをもらえるが、ダサいので仕事に着けていきにくい。

サングラス

レーシックをしてしばらくは眩しく感じるし、目のごみ除けにもなるのであったら便利。

ブルーライトカット眼鏡

仕事でパソコンを使って仕事する人は、レーシック後は思った以上に目が疲れやすいので、少しでも目の負担を減らせた方がいいですよね。

化粧落としシート

レーシック後1週間は、洗顔をして目に水や洗顔料が入るのが怖かったので、化粧落としシートを使ってました。

ドライシャンプー

シャンプーをして目に水やシャンプーが入るのも怖かったので、レーシック後1週間ぐらいは、美容院やドライシャンプーが安心。

襟ぐりの大きい服

レーシック後、1、2週間は、服を脱ぎ着する時に服が目に当たって、フラップがズレたらと思うと恐ろしかったので、襟ぐりの大きい服や、シャツやパーカーを着ていました。

まとめ

レーシックは日帰りでできる手術だけど、術後はやはりしんどいもの。

事前に準備して置くと安心かなって思うので、ぜひ参考にしてみて下さい。

-Life

Copyright© みみろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.